5374(ゴミナシ)佐賀市版オープン

ワークショップ開催から、随分時間があいてしまいましたが、10月7日、佐賀市版のごみカレンダーアプリ、5374.jp佐賀市版を正式にオープンしました。

http://saga.5374.jp/

IMG_1596

5374(ゴミナシ)は、オープンデータを活用して地域の課題を解決しようと、国内でいち早く活動を始められたCode for Kanazawaが開発、ソースコードを公開されています。このコードを活用し全国各地で、自分たちの地域に合ったカスタマイズを施したサービスが公開されています。

今回の佐賀市版では、Code for Kanazawaのソースコードをベースに、より複雑な地域に対応するようにカスタマイズされたCode for Osakaのコードを使わせていただきました。これに、佐賀市ごみカレンダーから書き起こし、加工したデータを埋め込みました。ごみカレンダーからのデータの書き起こしは、ワークショップに参加したCode for Sagaのメンバーに担当していただきました。

また今回の取り組みは、正式公開前に、佐賀市循環型社会推進課のみなさまにもプレゼンテーションさせていただき、データのチェックなど色々な面で支援していただくことができました。さらに、データ更新時にご連絡いただけることや、環境系×オープンデータのワークショップ開催時には会場借用などの面でご支援いただけるというようなお話もいただきました。

あらためて、Code for Kanazawaさん、Code for Osakaさん、佐賀市循環型社会推進課さん、佐賀市でオープンデータをご担当されている佐賀行政管理課さんに感謝します。ご協力ありがとうございました。

[うしじまのつぶやき]

佐賀県内の市町に出向いて、出張5374ワークショップとかやってみたいです。。。呼んでください。