イベント, 活動レポート

5374(ゴミナシ)ワークショップを開催

8月11日、Code for Sagaでは、第一回ワークショップ「ごみカレンダーアプリを作ろう!」を開きました。ワークショップには、県内企業、自治体職員、大学の先生、大学生等、10名が参加、Code for Kanazawaが展開するごみカレンダーサービス「5374.jp」佐賀市版の制作を行いました。 Continue Reading “5374(ゴミナシ)ワークショップを開催”

活動レポート

第1回コアメンバーミーティング

5月2日(金)、Code for Sagaの第1回コアメンバーミーティングを開きました。メンバーは、佐賀大学の先生から、地元企業の方、県内クリエイター組織Crevoの代表、自治体の方まで11名。2月に開いたインターナショナルオープンデータデイの運営に関わってくださった方を中心にFacebookグループで様々な情報交換を行ってきたのですが、いよいよ具体的な活動開始に向けたキックオフ・ミーティングとなりました。 Continue Reading “第1回コアメンバーミーティング”

イベント, 活動レポート

インターナショナル・オープンデータ・デイinさが

2月22日(土)佐賀城本丸歴史館で、インターナショナル・オープンデータ・デイinさがを開催しました。イベントには、大学、自治体、新聞社、民間企業の方々を含め、約40人の市民が参加し、オープンデータとはなにかを学び、街の課題解決のためのオープンデータ活用について話し合いました。 Continue Reading “インターナショナル・オープンデータ・デイinさが”

お知らせ

「インターナショナル・オープンデータ・デイ in さが」を開催します

2014年2月22日(土)、世界各地で同時開催されるオープンデータのイベント「インターナショナル・オープンデータ・デイ」を佐賀でも開催します。今年は、国内でも20を超える地域での開催が決まっており、オープンデータの可能性を追求するムーブメントが広がっていることが伺えます。 Continue Reading “「インターナショナル・オープンデータ・デイ in さが」を開催します”