伝統的建造物地図作りワークショップを開催!

9月19日(土)、有田町内山地区で、伝統的建造物地図作りワークショップを開催します。

今年2月に開催した、有田焼アイディアソンでは、有田をもっと楽しむ5つの企画、アイディアが提案されました。その一つ「伝統的建造物群のデータ化」を実現するため、伝統的建造物地図づくりワークショップ(マッピングパーティ)を開催します。

有田町内山地区の伝統的建造物群
有田町内山地区の伝統的建造物群

ワークショップでは、オープン・ストリート・マップについて学んだ後、グループに分かれて有田町内山地区の伝統的建造物を巡り、取材した情報をもとに伝建マップ(オンライン地図)を作成します。

作成した地図は、有田町が公開予定の移住定住ポータル「アリタカラ」でも紹介、有田の魅力の一つとして、広く情報発信します。

また、今回は、今年度から活動地域拠点に登録している「アーバンデータチャレンジ2015」の取り組みの一つとしても展開します。収集し作成した情報を、今後のサービスにどう繋げていけるのかについても議論します。

ご参加は、以下のフォームからお申込みください

http://goo.gl/forms/UnvdkSdO9N

 

■開催概要

▽イベント概要
開催日時:2015年9月19日(土)13:00 – 17:00 (受付 12:30開始)
場所:まちのオフィス春陽堂(有田町内山地区)
定員:30名程度
主催:有田町
共催:Code for Saga、アーバンデータチャレンジ2015

▽スケジュール
13:00 インプットセミナー
・OSMについて(メンター/久保田優子さん)
・オープンデータについて(コーディネータ/牛島清豪)
・アーバンデータチャレンジについて(ゲスト/UDC事務局より)
・有田町の伝統的建造物について(有田町役場)
13:45 チーム分け
14:00 フィールドワーク
15:30 会場に戻ってマッピング
16:30 成果発表
17:00 講評

15996591334_d75db106c5_k
今年2月に開催した有田焼アイディアソン、街歩きの様子