第3回井戸端会議を開催

Code for Sagaでは、4月から、オープンデータやシビックテック界隈のトピックを共有する場として、井戸端会議を開催しています。8月5日、第3回目を開催しました。

いつものコアメンバーや地元のエンジニアや自治体職員に加え、今回は少し趣向を変え、Cord for Sagaの活動などを通じて知り合った他地域の皆様にも参加のお声掛けをしましたところ・・、平日夜の開催にもかかわらず。

11855309_572673152870933_821247459_n

大阪から有田町ご出身のマッパー・久保田優子さん(OpenStreetMap Foundation Japan)、熊本からは地元でテック系やスタートアップ支援イベントなどを企画運営している土黒さん・岩岡さん、福岡からクラウドサービス会社で「Civictech担当」として奮闘中の大屋さん、久留米からは前回から引き続きCord for Kurumeの安河内さん、花田さんが参加してくださいました。

IMG_9866

▲今回は机の上に井戸端会議名物(!?)のビールがない!

いつもはビールやお酒を飲みながら、のんびり話しているのですが、今回は「Cord for Xとは?、Civic techとは?」といった深~いところや「地域での取り組みを継続させていくための方策」などなど、それぞれの経験や視座から意見を交換しました、ノンアルコールで!!

11862930_572673166204265_2115518138_o▲難しい議論の”グラフィックレコーディング”に挑戦した佐賀大学の株柳さん「初めてやります!似顔絵が得意!」

特に、マッパー・久保田さんのOpenStreetMap(OSM)についてのお話は皆さんの刺激になったようで、これをキッカケに各地の活動にもOSMが活用されていきそうです。

また、佐賀を拠点に活動するエンジニア・山口さんが取り組んでいる「身体が不自由な方の在宅ワークを支援する装置のオーダーメード開発」など、素晴らしい取り組みも知ることができました。

みっちり2時間。ガチンコ井戸端会議はアッという間に終了時間に。

第2部は、近所の居酒屋で「呼子のイカ」と「佐賀の日本酒」を皆で食み、夜は更けていったのでした。

11127212_716529461786660_382879633_n

イカ!

来月もまたやります!!Code for Sagaって何?ちょっと興味ある、という方は、ぜひFacebookグループにご参加ください。